東京都練馬区を中心に活動を続ける 社会人劇団 ThreeQuarter (スリークウォーター) のオフィシャルサイトです。
ThreeQuarter
 
   
つかこうへい没後10年へ送る企画第一章
劇団スリークウォーター
バトルロイヤル公演第十二弾


晴天のミモザ
〜蒲田行進曲より〜

原作:つかこうへい
脚本・脚色・演出:清水みき枝
日程:2020年3月21日(土)〜22日(日)
劇場:櫂スタジオ(吉祥寺)

鶏・雛・卵チームに分かれ、一つの演目を競い合うバトルロイヤル公演。
今年は日本を代表する劇作家、演出家でもあり小説家のつかこうへいの没後10年にあたり、
各地で祈りをあげた演劇祭が行われている。
劇団スリークウォーターは旗揚げ当時より毎年のようにつかこうへい作品に携わせていただき15年目。
つかこうへい没後10年へ送る企画第一章として、過酷な役者選考を経て選ばれた13名が、
劇団としては初の「蒲田行進曲」に挑む。
劇団13期生入団を賭けた闘いでもあるこの企画。役者バトルは、本番まで続く…。

京都市太秦、東映京都撮影所―。
大作「新撰組」の主演土方歳三に抜擢された銀四郎は、沸いていた。


「小夏。俺が土方歳三演んだから、そこはお前が沖田総司だろ。」
「…私、女優やめるんだって。」

「ヤス。十年前に撮影中止となった階段落ち…、復活させるぞ。」
「銀ちゃん、かっこいい!」
「俺に斬られて、落ちてくれるよな?」
「…へい!」

最大の見せどころ「階段落ち」のスタントを引き受けたヤス。
そのヤスに送られた一通の手紙。

「あなたのファンになりました。応援しています。ミモザより」

手紙に勇気づけられ、一歩一歩大部屋として頭角を現すヤス。
そして、その日がやってきた――。

映画の花形スターと、その取り巻きの大部屋俳優との友情を超えた強い絆。
この二人の間で揺れ動く落ち目の女優が魅せる女としての誇り。
劇団スリークウォーターが「ちょっと忙しいあなたに勇気を送る」限界突破の愛の劇場―。

―届け。あなたへの想い―

出演

藩地真世
斉名高志
田村紗雪
吉田一番
岡島世里奈
竹原ぽんず
伊角香織
染野敦子
並木一徳
望月友理
芝ア柚子(研修生)
一北実優(研修生)
三浦佳南子(研修生)

■料金
(日時指定・全席自由)
前売:1,500円
当日:2,000円
パスポート:2,500円

◇パスポートについて◇
2ステージ以上の観劇をご希望の方はパスポートがお得です。
1日通してご覧になりたい方、
全チームご覧になりたい方、
別チームの違いを楽しみたい方、
2度見たい方、
ご予約お待ちしております。
※ご予約は1月31日まで。

 

■スケジュール

3月21日(土)
13:00 雛チーム
16:00 卵チーム
19:00 鶏チーム

3月22日(日)
12:00 鶏チーム
15:00 卵チーム
18:00 雛チーム

※受付開始&開場は開演の30分前です。
※開演5分前までに受付をお済ませください。
過ぎてしまった場合、お席のご用意ができかねる場合がございます。
※万が一予約に変更がある場合は、seisaku2019@3quarter.comまでご連絡ください。

■チケット発売日

2020年1月18日AM10:00開始

■ご予約

携帯からの予約はこちらをクリック!




 

■劇場

櫂スタジオ(カイスタジオ)

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町4-6-1
TEL:0422-49-8612

JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」より徒歩10分
※劇場に専用駐車場はありません。公共交通機関のご利用をお願い致します。

 

■一つ戻る
 
 
ThreeQuarterワークショップ
「♭1〜役者への道〜」


演劇に触れてみたい方、
基礎力を伸ばしたい方、
劇団員希望の方等々・・・

期間途中からの参加、
1日だけの参加もOK!

初心者も経験者も大歓迎!
ご応募お待ちしております!



>>詳細はコチラ